グラント・サバティエ氏の著書「FIRE~最速で経済的自立を実現する方法~」を読破したので、書評レビューをしていきます。

まず、著者の実績からですが、5年間で2.25ドル→125万ドルにしたという驚異的な持ち主です。

そして、著者の主張は以下の7つになります。

①目標数字を把握

②所持金を計算

③お金の考え方を根本から改善

④貯蓄に影響が大きいものだけに集中

⑤9時~17時の仕事をハック(工夫、効率化)

⑥副業を開始し、収入源を複数持つ

⑦多くのお金を早く頻繁に投資

①目標数字を把握

まずは現状の数字を把握することが大切。

その上で、未来の数字をどのように作り上げていくかを考えていく。

最初に現状の生活費をしっかり計算することから始めましょう。

住居・食料・車・保険など全部の項目を出来る限り詳細に書くのがポイントです。

現状の生活費を算出した上で、改善出来る支出を見直しましょう。

支出の改善こそがFIREへの近道の第一歩になります。

未来の数字を作るために、目標とする支出額を算出していきます。

まずは、現状の数字と目標の数字を明確にすることが大切です。

②所持金を計算

次に、現在の所持金がいくらになるのかを計算しましょう。

ここでいう所持金は資産も含まれています。

ですから、住宅や車なども含めてトータルで自分の資産がいくらになるのかを計算しましょう。

③お金の考え方を根本から改善

上記の2項目を終えた上でやっとスタートラインです。

ここからが考え方を変えていく本番です。

まずは、今までのお金の考え方を根本から考え直しましょう。

今までのままで、結局今まで通りの状況にしかなりません。

FIREを目指すのであれば、FIREになるためのお金の考え方について学ばなければなりません。

基本的には、複利を元に米株を出来るだけ購入していく戦略を取ります。

過去のデータでは、株式70%債券30%の割合で資産を保有していくのが最もリスクが低い。

使用しないお金については、出来るだけ投資に回す方がFIREは早くなる。

収入の10%を投資に回すのでは遅い、30%以上は投資に回すように支出も改善していくべき。

④貯蓄に影響が大きいものだけに集中

小さな金額を改善しても影響は少ない。

それよりも大きな金額を改善することを考えよう。

100円高い食料をケチるより、100万円高い住居をケチるようにしよう。

⑤9時~17時の仕事をハック(工夫、効率化)

収入を上げるために努力することは大切。

支出を下げるだけではいけません。

収入を上げるためには、自分の仕事を工夫すること、効率化することを考えていきましょう。

そのためアイテムなどは価値があります。

⑥副業を開始し、収入源を複数持つ

副業を始めると、さらに収入が増えるのでやりましょう。

複数の収入源を持っておくとリスクヘッジになります。

※但し、個人的には副業じゃなくても本業に集中して取り組むことで、収入の最大化が出来る可能性も十分あると思います。

※かえって、中途半端に副業を行ってしまい、副業でも稼げない、本業の評価も下がるという可能性も出てくると思うので、安易な副業開始アドバイスは疑問が残ります。

⑦多くのお金を早く頻繁に投資

出来るだけ多くのお金を投資に回すようにしましょう。

金額が大きくなればなるほど、投資による複利の力も発揮されることになります。

投資金額を多くするためにも、支出は減らすこと、収入を上げることを意識することが大切です。