【読書は見るではなく聞く時代へ】

最近、Kindleを読み上げる機能を改めて使ってみたのですが、これが凄く良いです!

以前まで、自動音声による読み上げ機能はイントネーションが異なり、聞いていて不快でした。

いつのまにかバージョンアップされているようで、凄く聞き取りやすくなってます。

 

読み上げ機能はKindleだけではなく、Webサイトでも読み上げてくれますから、一度試してみて下さい。

実際に聞いてみないと肌感覚にあうかどうかは分からないと思いますから、無料で出来る所から始めてみて下さい。

私はこの読み上げ機能が使えると判断したので、もはやAudibleのようなサービスは不要になったと判断します。

読み上げ機能が使えると、Kindleの購入だけで事が進むので、大幅な読書量とコスト削減を達成出来そうです。

となると、今後はKindle Unlimitedの本当の意味での全盛期がやってきそうですね。

但し、Kindle Unlimitedの弱点は最新の書籍は対応していないことですね。

ですので気になる新刊は読むことが出来ないというのが難点です。

またYouTubeの読書系の動画は、より簡潔なまとめをYouTubeショートのような短時間でまとめるものでないと、今後は生き残れないかもしれませんね。