運動が体に良いことは過去に何度も述べられているように周知の事実ですが、どのくらい運動するとメリットがなくなるのでしょうか?

オランダの研究に以下の結果が出ています。

1週間に10000メッツの運動量を超えると運動をするメリットがなくなるとのことです。

10000メッツとは具体的にはどのくらいの運動量かというと、ウォーキングに換算すると1日6時間を毎日です。

もう少し詳しく計算していきますと、ウォーキングは1分間で4メッツ消費します。

1時間(60分)ウォーキングをすると、4メッツ×60分なので240メッツを消費します。

1週間は168時間あるので、10000メッツ÷240メッツにすると10000メッツを240メッツで割ると1週間に42時間ウォーキングをすることになります。

1週間に42時間ですから、1日すると6時間のウォーキングが必要になります。

従って、運動選手以外の人であれば、1日6時間ウォーキングする人はいないでしょうから、ほとんど気にする必要はありません。

毎日、運動するように心がけましょう。